宮城県仙台市太白区富沢の歯科医院 - なのはな歯科

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは
加齢など内側からくる変色や、日頃の食事、飲み物、喫煙など外側からくる汚れで、歯の色は少しずつ変わってきます。

こうした変色、汚れは丁寧なブラッシングだけでは、なかなかきれいに落とせません。

ホワイトニングは、普段の歯磨きや、歯のクリーニングなどでは落としきれないような色素を分解して、歯を白くしてくれます。

ホワイトニング剤の主成分は過酸化水素です。歯の表面に付着した色素を落とすだけではなく、歯の中にある色素を内側から分解して歯自体を白く美しくします。

ホワイトニングには、歯科クリニックなどで行う「オフィスホワイトニング」と、医師の指導に基づいて自宅で行う「ホームホワイトニング」の2種類の方法があります。
効果には個人差がありますが、定期的に行えば美しさを持続することができます。

当院では、ホームホワイトニングのみ行っております。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、歯科医院で処方してもらったマウスピースと薬剤を使って、自宅で行うホワイトニングのことです。

個人差はありますが、1日数時間の装着を1~2週間行うことで効果を実感することができます。

低濃度の薬剤を使用するため、オフィスホワイトニングと比べて多少時間かかるというデメリットもありますが、その分効果の持続性も長く、自分のペースで希望の白さになるまでじっくり続けたい方に、おすすめのホワイトニング方法です。

当院のホワイトニングシステム

当院では、「TiON Take Home」を使用しております。
TiON Take Homeは自然で透明感のある白さが得られるホワイトニング材です。

ホームホワイトニングは医師の指導のもと患者さん自身がご自宅などで行うため、高い安全性が求められます。

比較的低濃度の過酸化尿素(10%)が含まれた材料を使用し、効果が現れるまで長期間継続することで白い歯を得られます。

治療に関するお問い合わせはこちら