仙台市太白区富沢にある歯科・歯医者 - なのはな歯科 - 富沢駅徒歩1分

当院の特徴

1、予防・ケアに力を入れています

当院では「なってしまった後の治療」よりも「ならないための予防」を第一に考え、虫歯・歯周病の予防、治療後のケアに力を入れております。
また必要に応じて、小児の矯正やホワイトニング、審美治療など、幅広い治療にも対応しておりま、必要に応じた治療を通してその人個人の健康増進を目指しています。

2、富沢駅からと徒歩1分の通いやすい場所にあります

当院は地下鉄南北線 富沢駅から徒歩1分の通いやすい場所にあり、仕事帰りやショッピングなどのちょっとした用事のついでにご来院いただくことが可能です。
お口のことでお悩みがありましたら、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

また当院は駐車場も完備しておりますので、お車でもお気軽にお越しください。

3、衛生管理・清潔な環境を徹底しています

当院では治療中の患者様の安全を確保するため、下記の院内感染対策を行っております。
院内感染対策を徹底する事で、お子様からご高齢者まで皆等しく安心して治療をお受け頂けるよう最大の努力をスタッフ一同致しております。

AP水

AP水
AP水(電解水)とは次亜塩素酸という除菌成分を含んだ水溶液で、高い除菌効果を持つだけでなく、口に入れても安全です。
また、様々な用途に使用でき、口腔内を除菌・洗浄することによる歯周病、口臭、むし歯予防、口内炎の改善、ウィルスの細菌を除菌することによるかぜ対策、出血部の止血効果などに対応できます。

ジェット式洗浄機

ジェット式洗浄機
治療で使用した器具には血液や汚れなどが付着しています。
そのような汚れが残っていると滅菌効果が低くなってしまうため、滅菌前に洗浄が必要になります。

当院ではしっかり洗浄をするため、タンパク質の除去を目的とした洗浄、すすぎ、熱水消毒、乾燥などを自動的に行うジェット式洗浄機を導入しています。
手作業による洗浄に比べ、切創のリスクや、血液・体液など医療従事者の曝露を大幅に減らすことができ、感染予防に効果的です。

オートクレープ

オートクレープ
治療で使用した器具を洗浄後、オートクレーブという高圧蒸気がでる器械で滅菌処理を行います。

当院では小型高圧蒸気滅菌器に関するヨーロッパ規格EN13060に準拠した高性能なオートクレーブを使用しております。
固形物はもちろん、中空の器材、多孔体の器材までしっかり滅菌し、真空化で乾燥工程を行い使用した機材を清潔な状態にしております。

DACユニバーサル

DACユニバーサル
ドイツ・シロナ製DACユニバーサル(歯の切削器具専用の滅菌器)を導入し、患者さんのお口の中に入る器具は、十分な殺菌・滅菌を施しております。

4、患者さんの負担軽減を心がけています

歯科用コーンビームCT

コーンビームCT
インプラント治療や、根管治療などでは、主に歯科用CTが用いられるようになってきました。
レントゲン撮影だけでは顎の骨の厚さや神経の位置が判別できず、手術の際に危険を伴うため、CT撮影が必要なためです。
当院で導入した歯科用CTは被曝線量が少なく、撮影時間がとても短いハイパフォーマンスの機械です。

歯科用コーンビームCTの特徴

POINT 1 短いエックス線の照射時間

エックス線照射時間はスタンダードスキャンで4秒未満という短さで、撮影時の被ばく線量を最小限に抑えることが出来ます。

POINT 2 再撮影を防ぐプレビュー機能

撮影前のプレビュー機能が再撮影のリスクを最小限に抑えます。

POINT 3 画像がブレない「座位」による患者さんの固定

座位による撮影と、頭全体を包み込むようにしっかりと固定デバイスで正確に撮影できます。

5、より安全・安心な医院環境づくりに努めています

当院は、安全で安心できる歯科外来診療の環境整備について、厚生労働大臣の定める施設基準に基づき「歯科外来環境体制加算」を算定しております。

歯科外来診療環境体制加算(外来環)の施設基準

  • 所定の研修を修了した常勤の歯科医師が、1名以上配置されていること
  • 歯科衛生士が、1名以上配置されていること
  • 緊急時の初期対応が可能な医療機器(AED、酸素ボンベおよび酸素マスク、血圧計、パルスオキシメーター)を設置していること
  • 診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること
  • 口腔内で使用する歯科医療機器等について、患者様ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底する等十分な感染症対策を講じていること
  • 感染症患者様に対する歯科診療について、ユニットの確保等を含めた診療体制を常時確保していること
  • 歯科ユニットごとに歯牙の切削や義歯の調整、歯の被せ物の調整時等に飛散する細かな物質を吸収できるよう、歯科用吸引装置等を設置していること

歯科外来診療環境体制加算(外来環)の指定機器