宮城県仙台市太白区富沢の歯科医院 - なのはな歯科

不正咬合(悪い歯ならび)

不正咬合(悪い歯ならび)が心身に与える影響

  • 歯磨きが上手にできないためむし歯になりやすい
  • 食べ物を上手く噛むことができない
  • 発音が悪くなり、上手にしゃべることができない
  • 全身のバランス(姿勢)が悪くなり、頭痛やスポーツなどに影響がある
  • 歯並びが悪いことに心理的ストレスを感じる場合がある
  • 見た目が悪いということだけではなく、日々の生活から健康に悪影響を及ぼす可能性がある

異常歯列

乳歯にむし歯があると、乳歯から永久歯に生え替わるとき、永久歯の位置がずれることがあります。
また、いったん生え替わった歯はその位置にはとどまらず、かみ方やくせによって移動します。
さらに歯が抜けたり欠けたりした場合、歯は空いたところにどんどん傾きます。
このように歯並びが悪いとさらに歯並びを悪くしていきます。

叢生

歯のはえる場所が足りないため、凸凹にはえたり、重なりあって生えている状態

開咬

奥歯を噛みあわせても上下の前歯が噛み合わない状態

上顎前突(出っ歯)

上の前歯が前に突き出している状態

下顎前突(受け口)

咬みあわせたとき下の前歯が上の前歯より前に出ている状態

治療に関するお問い合わせはこちら